Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image
Scroll to top

Top

親子スポーツクリニック2013 supported by toto

親子スポーツクリニック2013 supported by toto

プライドリームス埼玉は6月29日(土)、荒川河川敷の総合スポーツ施設レッズランドで『親子スポーツクリニック2013 supported by toto』を実施しました。

4回目となる今回のクリニックには、埼玉県内の138組276名の親子が参加し、サッカー、ハンドボール、野球、バスケットボール、バレーボール、ソフトボールの中から3種目を体験しました。

 

BV0P4657
BV0P4561
BV0P4581

 

指導を担当するのは埼玉県に本拠地を置くトップスポーツチームの選手・OB・コーチたち。

「スポーツで埼玉をもっと元気に!!」のスローガンのもと、参加者にスポーツの魅力、楽しさを伝えました。

お昼休みには、各種目の選手・コーチが自主的に集まってフットサル・ハンドボールを行うという、うれしいサプライズがありました。各種目のトッププレーヤーがさすがの運動能力、プロの技を見せてくれました。

 

・サッカー/ 浦和レッズ・浦和レッズレディース・ASエルフェン狭山FC・大宮アルディージャ

・野球/ 埼玉西武ライオンズ

・バスケットボール/ 埼玉ブロンコス

・ハンドボール/ 大崎電気ハンドボール部

・バレーボール/ 上尾メディックス

・ソフトボール/ 戸田中央総合病院女子ソフトボール部